共起語解析ツールを使ったSEO対策

webサイトを検索の上位に表示されやすくするのがSEO対策。

 

対策のうち有力とされているのが共起語分析ツールです。

 

そもそも検索の上位と下位をわけるのは何でしょうか。

 

ユーザーが検索するキーワードにマッチするサイトが上位に表示されます。
この時、入力したキーワードAにマッチする単語Bが共起語です。

 

 

検索上位サイトは良い共起語で構成されています。

 

 

NNアナリティクスは検索上位のサイトを構成する共起語を分析します。
有効な共起語を洗い出し
自サイトを検索上位に押し上げる強力な共起語分析ツールです。

 

共起語分析ツールの一つである
NNアナリティクスの主な機能は、
共起語の抽出と競合サイトの構造分析、
既存コンテンツの強化方針の演算です。

 

このツールを使うことで、コンテンツ作成が楽になったり
コンテンツの順位を上げたりすることが可能です。

 

共起語の網羅率が上がるほど、
専門性の高いコンテンツが作成できるため、
ユーザーの欲求に応えられる確率も高まります。

 

 

 

 

なるほど!共起語解析ツールを使ったNNアナリティクスの魅力

共起語分析ツールによるNNアナリティクスは、Googleの検索ワードトップ50サイトを母集団に抽出されています。検索ワードを入力することで共起語として認識されるようになるので、効果的なアプローチを期待できます。API制限解除が実現しているため、登録することで調査可能になります。ツールの互換性が良好で、操作性もスムーズです

 

共起語分析ツールにおけるNNアナリティクスを利用することにより、ビックワードでの上位表示が可能になります。リスティング広告が実現するため、圧倒的なパフォーマンスが期待できます。満足度が向上することにより、サービスの充実が促進されます。リリース後に検証することで、日々変わる検索順位がアップデートされます。変動がチェックできるメリットもあります。

TOPへ