ユーザーに有益なコピーライティングの本質とは

ユーザーは情報を素早く知りたいため、
たくさんのホームページを閲覧します。

 

そのユーザーの本質を考えて、
相手にとって知りたい情報をわかり易く、
的確に伝えるのが一番のコピーライティング術と言えます。

 

長々と、本質と違う内容の文章が続いていると
、ユーザーはイライラして他のホームページへ移ってしまうことになります。

 

コンテンツを作成する上で本質を見失い、
SEO対策ばかり考えていると、
手痛い失敗をします。

 

真のコピーライティング術とは、
小手先のテクニックではありません。

 

読者のニーズが何かを的確にとらえ、
共感を得られるようにしなければなりません。

 

誰のためにコンテンツを作るのでしょう。
検索エンジンのためではありません。

 

読者に楽しんでもらえるようなコンテンツを作らなければなりません。

コピーライティングで学んだこと記事一覧

稼ぐ現実をつくる2つのセオリー・セオリー15つの質問Q1 商品Q2 顧客Q3 自社Q4 共感Q5 証拠・セオリー2新PASONAの法則PASONAの意味P PROBLEM 問題A AFFINITY 親近感S SOLUTION 解決策O OFFER 提案N NARROWING DOWN 絞り込みA AC...

知りたいと思う事と記事が合っていない場合、すぐに違うサイトに移る経験があると思います。なぜ記事を読もうと思ってくれたのか?を想像することで読者が知りたいと思う記事の作成が可能となります。seoとして考えるならば、たった一人の読者でも掴まえる記事の作成を意識することでコンテンツの充実が出来ます。本質のコピーライティング術とは、読者の求めるもの書くことです。本質のビジネスSEO術&本質のコピーライティ...

10倍売れるWebコピーライティングコンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方バズ部()バズ部式コピーライティングは、記事代行サービスにおいても1記事で平均5,436PV/月、最高120万PV/月を実現しています。最低10記事からの発注になります。ttps://bazubu.com/writing-lp見積もりしてみました。(単価が高いんだろうな)1記事10万円~という回答でし...

コンテンツをよくするためには、コンテンツを探している人の目線で見る必要があります。良いコンテンツの作成方法としては、見た人の役に立つ内容にすることが大事です。特に検索をした人がどんなことに悩んでいるかを考えると、コンテンツ内容も決まってきます。どのような人が探しているかをしっかりリサーチして、その人の目線で書くといいでしょう。ホームページを作ったらSEO対策をしますが、その一つの方法が良いコンテン...

セールスコピーライティングで読者の心をつかむには、できるだけ早く信頼を得ることです。具体的には、出だしの数センテンスでできるだけ多く頷いてもらうことです。奇をてらわずに、読者が思っていることと同じことを示すのです。そうすることで、その後に続く文章に信頼性を持たせることができます。もしそれに失敗すると、その後の文章は読まれることなく、読者は離脱してしまいます。セールスコピーライティングとは、読んだ人...

キャッチ・ザ・ライティングは、メルマガやブログなどのアフィリエイトに掲載している商業用の文章に自信が持てない方向けの、コピーライティングに関する講座です。10年間で50億の売り上げを叩き出したキャッチ・ザ・ライティンググループが、文章の書き方や心得などライティングに関する様々な知識と秘訣を動画形式で紹介・解説しています。SEO対策において大切なことは、キーワードを入れるだけではありません。検索して...

seo対策の一つであるリッチコンテンツ提供サービスとは、Webサイト上を静止画像のみならず映像や音声も用いて表現を豊かにしてもらえるサービスです。多彩な表現力により、自社の技術力など伝えたいイメージをアピールすることができます。またユーザーにとっても分かりやすく興味を引きやすいコンテンツに仕上がります。

TOPへ