共起語ツールのエンティックで質の高い自社サイトを

共起語ツールの「Entich(エンティック)」は、
分析したいキーワードを入力することで、
検索エンジンでより上位に表示されるために必要な共起語を
正確に素早く抽出することができます。

 

また、自社のサイトのURLを併記すると、
不足している共起語を見つけることができ、
よりサイトの質を上げることができます。

 

記事の方針を立てる際にも、
より質の高い記事にリライトする際にも、
使うことができるツールとなっています。

 

 

共起語分析ツールとして広く利用されているのがエンティックです。

 

エンティックの特徴は
必要な回数分だけ利用をする事が出来る
チケット制になっている点にあります。

 

月額の支払いなどの様に固定費としては掛からないので、経済的です。

 

エンティックを上手く活用すれば記事のリライトなども
効果的かつ効率的に行う事が出来るので、
より一層のコンテンツ強化を検討している方はチェックして見るのが賢明です。

 

 

共起語とは、
あるキーワードと同時に使われる頻度の高いキーワードのことです。

 

自分のサイトの文章に共起語を含めるように意識することで、
検索にヒットする確率が高まることが期待でき、
コンテンツSEO対策となります。

 

共起語を検索するツールも存在し、
エンティック(Entich)、
ミエルカなどは代表的な共起語検索ツールです。

 

 

seo対策のために作られたエンティックと呼ばれるツールを使うと
共起語をたくさん使ったコンテンツを簡単に作ることが出来ます。

 

 

エンティックを使うとまず、
検索結果から共起語を抜き出して
今どのような内容のものが求められているのかということがわかります。

 

その結果を踏まえて、
ページを作成することでクリック数を稼ぐことが可能です。

 

さらに、自分のホームページのアドレスを入力することで、
そのページに足りない共起語を表示する機能もあります。

TOPへ